CFD解説ガイドTOP > CFDの種類について > 商品先物CFDについて

商品先物CFDについてについて

 

みなさんは、商品先物CFDをご存知ですか?

 

CFDの種類に商品先物CFDがあります。

 

ここで、指している商品先物とは、コモディティの事を指します。

 

つまり、金や銀、原油と言う物です。

 

こうしたコモディティの値動きを取引対象として行っているのが、商品先物CFDです。

 

取り扱っている市場は、世界各国にある主な産業取引所で行われているのです。

 

例えば、日本では東京、海外ではニューヨーク、ロンドン、シカゴと言う主な地域です。

 

通常、商品先物取引においては、取り扱っている市場毎に取り扱っている銘柄が違っているので、取引時間等も、バラバラにしていないといけまないのですが、商品先物CFDに関しては、このバラバラになっている銘柄を1つにまとめて、どこからでも取引可能にしています。

 

つまり、24時間開いている市場であれば、商品先物CFDが出来る事になるのです。

 

また、通常の商品先物取引においては、満期日があって決済をしなければいけないのですが、商品先物CFDに関しては、満期日がそもそも設定されていないので、無理に決済する事無くいつまでも保有しておく事が出来るつまりチャンスを待つ事が出来るメリットが出てくるのです。

 

同じ商品先物取引でも、通常の商品先物取引と商品先物CFD取引では、かなり内容に違いがあります。

 

どちらかと言えばCFD取引の方が、有利な条件を持ち取引できるので、リスクを負う事を頭に入れた上で、取引する様にした方が、良いのかもしれませんね。

 

CFDの基礎知識記事一覧

株価指数CFDについて

みなさんは、株価指数CFDについて、どのようなことを知っていますか?CFDの種類で株価指数CFDと言う種類があります。株式市場の値動きを平均化させて、1つの動きとし...

株式CFDについて

みなさんは、株式CFDをご存知ですか?CFDの種類で、株式CFDと言うのがあります。株式の値動きを反映させて、取引を行っているのです。日本では、東証一部に上...

債券CFDについて

みなさんは、債券CFDを知っていますか?CFDの種類には、債券CFDがあります。債権・・・借金の事ここでは、国や地方、企業等から発行されている借用書の事です。 ...

業種別指数CFDについて

みなさんは、業種別指数CFDを知っていますか?CFDの種類に業種別指数CFDがあります。先ず、業種別指数について説明してみましょう。証券取引所に上場されてい...

商品先物CFDについて

みなさんは、商品先物CFDをご存知ですか?CFDの種類に商品先物CFDがあります。ここで、指している商品先物とは、コモディティの事を指します。つまり、金や銀...