CFD解説ガイドTOP > CFDの種類について > 債券CFDについて

債券CFDについてについて

 

みなさんは、債券CFDを知っていますか?

 

CFDの種類には、債券CFDがあります。

 

債権・・・借金の事
ここでは、国や地方、企業等から発行されている借用書の事です。

 

投資家が、債券取引を行う場合の流れを少し挙げてみますね。

 

先ずは、投資家がある国、ある地方、ある企業の様に、自分が欲しい所の債権を購入します。

 

そして、返済期限(満期日)に利子を付けてある国、ある地方、ある企業が、投資家に返済します。

 

元々、借金を取り扱っている事もあって、プロの投資家等しか取り扱う事が出来なかった取引だったのです。

 

しかし、現在では垣根も越え、個人投資家でも自由に債権取引が行われる様になってきました。

 

では、債権CFDとは、いったいどういう物なのでしょうか。

 

債権CFDで扱っている債権は、国債(国の債権)だけです。

 

国債の債権CFDは、取引量が本当に少ないのです。

 

株式CFDや商品先物CFDとは、まるで比べ物にならないほど微量なのだそうですよ。

 

返済に充てられる利子だけを求め、購入する人は、そうそういない上に、満期日近くになれば更に取引量が減るので取引するタイミングを考えなくてはいけません。

 

やっぱり、CFD取引をどうせ行うなら慎重に勧めていくのが良いと思うのです。

 

通常CFDは、取引対象の値動きを狙って取引しますが、債権CFDの場合には、金利を狙っている取引です。

 

金利自体は、銀行の通常金利と違い格段に良いので、もし安定的に利益を得たいと考えているなら、お勧めの金融商品だと言えそうですね。

 

CFDの基礎知識記事一覧

株価指数CFDについて

みなさんは、株価指数CFDについて、どのようなことを知っていますか?CFDの種類で株価指数CFDと言う種類があります。株式市場の値動きを平均化させて、1つの動きとし...

株式CFDについて

みなさんは、株式CFDをご存知ですか?CFDの種類で、株式CFDと言うのがあります。株式の値動きを反映させて、取引を行っているのです。日本では、東証一部に上...

債券CFDについて

みなさんは、債券CFDを知っていますか?CFDの種類には、債券CFDがあります。債権・・・借金の事ここでは、国や地方、企業等から発行されている借用書の事です。 ...

業種別指数CFDについて

みなさんは、業種別指数CFDを知っていますか?CFDの種類に業種別指数CFDがあります。先ず、業種別指数について説明してみましょう。証券取引所に上場されてい...

商品先物CFDについて

みなさんは、商品先物CFDをご存知ですか?CFDの種類に商品先物CFDがあります。ここで、指している商品先物とは、コモディティの事を指します。つまり、金や銀...